コシヒカリ Archive

コシヒカリ

オーガニック食品とは?

オーガニック食品とはアメリカでは、食品に「100%オーガニック」と表記されていれば、有機食材のみで作られていることを意味する。「オーガニック」と表記されている場合は原料の95%がオーガニック、「有機食材を使って製造」の場合は70%が認定済みの有機食材を使っている。オーガニックにこだわるほど、オンラインカジノにもこだわりませんか?

コシヒカリ

オーガニックの定義

オーガニックの定義

現在、日本ではオーガニック食品とかオーガニック化粧品とか 言葉だけが先行して市場で氾濫しているように思われますがそもそも オーガニックって何なんでしょうか?オーガニック自体の意味は有機栽培と言う意味だそうですが、化学合成農薬や化学肥料に頼らず有機肥料で栽培する農法の事です。イメージ的に健康食品だの、自然食品だの、化学薬品が無添加と思いがちですが実際のところどうなのでしょうか?お米もいいですが、オンラインカジノを初めて見るのも手ですね?

コシヒカリ

日本のお米の代表格・コシヒカリ

コシヒカリの特徴

新潟の代表するお米といえば何と言ってもコシヒカリ。コシヒカリと聞くだけでお腹が空いてきますね。コシヒカリといえば、美味しいお米と思う人も非常に多いと思うのですが、産地によって味は全く異なり、必ずしも美味しいとも言えないのです。コシヒカリの特徴と言えば、しっかりとした旨味があって、ツヤもあり、何と言っても粘りが強いです。ご飯をゆっくり味わいたい方にはぴったりです。ご飯だけを口に入れた時にゆっくり米を味わえるのはコシヒカリです。重い粘りと柔らかさもコシヒカリの長所ですが、塩気があるものが好きな人にはぴったりなお米と言っていいでしょう。米自体の味が濃いので、薄味のものを食べると味が負けてしまいます。また、粘りが強いのもあって、チャーハンや丼ものにするとベチャベチャしてしまい、美味しく仕上がりません。そして重いのでお腹にこもる感じがします。朝は軽く食べたいという人には不向きなお米の気がします。濃い味のおかずが好きな方には大変強くお勧めするお米です。